株式会社 医療情報研究所

高野博行の「インナーマッスル・マニュピレーション DVD講座」4ヶ月マスターコース

高野博行の「インナーマッスル・マニュピレーション DVD講座」


なぜ、年間1500人の施術家が学びに来る高野博行の「インナーマッスル・マニュピレーション」を体得すると、難症例と言われる、四十肩、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、脊椎すべり症等々でも、高い施術効果が期待できるようになるのか?

“人気の施術家が明かす、「今までで一番気持ち良い!」と
患者さんが感動する究極の手技とは?”

“あなたも、今以上の感動を患者さんへ提供してみませんか”
250人の施術者が勤務する大手サロンで、毎月トップの顧客満足度を得続けていた施術家が
「肩関節、腰、頸部、下半身」を今以上にほぐし、微調整出来るようになる「手技」を遂に公開!

これは、東京のサロンで実際にあったお話です。

ある日の事です。

四十肩の患者さんが、東京のサロンにやってきました。

何でも、病院で注射が欠かせないほどの重傷だとか…。

どこに行っても、満足できず色々と病院やサロンを回っているという、その患者さん。

これは、決して珍しい事ではありません。

しかし、症状がこれほど重度となると、施術者達は眉をひそめるしかありません。

その時でした…。

「私にやらせて下さい。」

ある男が、皆が敬遠するこの患者さんの施術を申し出たのです。

そして、奇跡が起こりました。

数回の施術後、これまで動かなかった患者さんの肩が、グルグルと回るようになったのです。

一体、彼はどのような施術をしたのでしょうか…?

その秘密は、「インナーマッスル」に対する手技のテクニックにあったのです。


地域ダントツ治療院を育成する会
車谷英紀

なぜ、彼の「インナーマッスル・マニュピレーション」は不可能を可能にしてしまうのか?

施術者250名の中で人気トップを誇ったカリスマ施術者

高野博行
高野 博行(たかの ひろゆき)

(略歴)

20代の頃、野球で痛めたギックリ腰を知り合いの施術家に直してもらった事をきっかけに、自らも施術家の道を歩み始める。

上海中医薬大学にて推拿・薬膳学を学び、カイロ専門学院にてカイロプラクティックを習得。


大手整体スクールの教育担当を経た後、鍼灸整骨院勤務を経て、大手サロンに入社。現場での施術を行いながら後進の指導を担当。施術者250名の中で、毎月人気トップを獲得し続けた。

サロン退社後は、施術家向けのセミナー企画会社で「インナーマッスル・マニュピレーション」の講師を務める。

そして、セミナーの内容が多くの施術家の評判となり、セミナー受講者数は1年で1,500人を超える。

また、高野氏は講師をしながらも、施術の為に各地の院に赴き、“施術家であり続ける事”を徹底し続ける。

現場実績10年以上、施術実績3万人強。


セミナー風景
“整体からエステまで数多くの施術家が毎月殺到する高野先生のセミナー風景”

高野先生の「インナーマッスル・マニュピレーション」を知る、現役施術家達の声
整体師 吉川恵 様
整体師 吉川恵 様

高野先生との出会いは、私が大手リラクゼーションサロンのオープンスタッフ研修でした。

未経験だった私がたった10日間の研修で、3ヶ月後には20件近くのご指名をいただけるまで成長しました。

それは高野先生の持っている技術が、他の店舗にはない魅力的なものだからでしょう。 高野先生の技術は、施術者自身の体の負担も全くないよう、「フォーム(型・姿勢)」を重視して考えられたものでした。

施術者が体を壊しては、元も子もありませんから。

また基本施術から骨格矯正まで100%顧客ニーズに合致した技術で、特にインナーマッスルの施術は、お客様から「こんな所まで施術してくれたのは初めて!」「今までで一番気持ちがいい!」等々の評判をいただいており、お店としてもお客様と凄く良い関係を築く最大のツールともなっています。

先生の技術をマスターすれば、どんなお店に行っても必ず成功すると思うので、この技術が私だけでなく、周りに更に広がる事を期待しています!!


代表 橋本弘紀 様
整体サロン「Goldストレッチ」
代表 橋本弘紀 様(千葉県柏市)

整体スクールで講師を務めていた時に高野氏と出会い、それ以来心の師と仰いでおります。技術レベルの低下が著しい業界内において、高野氏は数少ない最高の技術を持った施術者の一人です。

私も毎日ハードな施術をこなしているため、インナーマッスルに疲労がたまります。そんなときにクオリティの高い施術をしていただきたいと訪れるのが高野氏です。

【高野氏はプロが心から信頼できるプロ】だと思います。


北村真由子 様
整体師&オイルセラピスト
北村真由子 様

高野先生の教え方は、とても簡単明瞭で頭にすっと入っていくような言葉で教えてくださるので本当にわかりやすいです。

一つ一つの細かい動きや姿勢にも目を配っていただけるので、まちがったまま覚えてしまうこともないですし、とても安心して施術に向き合うことができます。

教えてくださる手技は、骨や筋肉の小さな部位にまでこだわって行う施術であるため、まったくごまかしがききません。そのため、今までごまかしてきた部分にも気付くことができ、自分自身の、さらなる自信にもつながります。

高野先生の手技や指導は、セラピストの本当の自立へ導いてくださるものだと思います。


整体師 谷田貝 敏光 様
整体&オイルサロン・ラウナ桜新町店
接客マネジャー
整体師 谷田貝 敏光 様

高野先生と私は、首都圏に40店舗を越えるリラクゼーションチェーンを展開する法人での出会いです。初めての出会いが入店前研修でした(笑)。

当時私は教育担当でしたので、高野先生に教えることもなく総てを知り尽くしていました。指名数や顧客満足度ランキングナンバー1になるのは、時間の問題でした。まさにそれを示してくださいました。

しばらくして、高野先生とともに教育担当を担った時に、先生の教育者としての熱心さと厳しさを何度も目にすることができました。

決して誰一人として手を抜かず、真剣に向き合っていただけるのです。短期間に何度も何度も施術者としての心構えを説かれるのです。

時には、真剣さのあまり怒ることもしばしばです。本当に真剣なのです。本物中の本物です。


整体師 原口晶子 様
整体師 原口晶子 様
カメラータ(声楽団体) 主宰

高野先生のインナーマッスルへのアプローチは、他ではもたらされた事のない「解された満足感」を与えてくれます。そしてそれは、身体のみならず、心のインナーマッスルまでをも満たしてくれるものです。

芸術の世界では、テクニックの極みで人を感動させる事がありますが、高野先生の技術は、正にその域にあります。

一方、指導者としての先生は、弟子一人一人の個性を見抜きそれぞれにあったセラピスト像を描けるようなストーリー性のある指導をしてくださいます。

出来の悪い私のような者にも、変わらぬ想いで指導してくださる情熱には頭が下がります。先生の授業やセミナーは、大変に充実した内容です。

出席すると身体は心地よい疲労感で温まり、精神はクリアになり、セラピーを受けたあとのようですセラピストがセラピーを受けに来る場です。


整体師 柏倉聡美 様
整体師 柏倉聡美 様

「私は施術者として働いて5年になります。最初に整体スクールで勉強した以外は、殆ど自己流でやってきました。

気持ち良くほぐせればOKという環境の中でも、もっとお客様の症状を改善したいという思いは常に持っていました。

独学で勉強してもなかなか身に着かない、そんな時に先輩の勧めで受講したのが、高野先生のセミナーでした。

高野先生の施術法はお客様の身体のことはもちろん、施術者の身体のことも考えられていました。少ない手技でも的確にアプローチしていくので、期待以上の効果がありました。

身体の使い方、圧の方向等、細かく指導して下さったので、短いセミナーの時間でもしっかり身に着きました。お陰様でお客様の反応も良く、なにより自分に自信がつきました!現在、この業界では身体に負担を掛けてボロボロになってやめていく施術者が数多くいます。

高野先生が教えているのは、施術者が元気になれる整体術です。初心者はもちろん、経験者でも勉強になります。

今の技術に不安を感じている方、迷いがある方には特におすすめします!!


※以上、感想の中より一部を抜粋。

「先生、今までで一番気持ち良いですよ!」
「ありがとうございます!先生のおかげです!」

患者さんにこう言われたら、施術家としてどれほど嬉しいものでしょうか。

これをお読みの先生も、きっと同じ思いのはずです。

「もっと患者さんを喜ばせる為に、もっと施術の腕を高めたい。」

このような思いは、健全な施術家であれば持ち続けて当然の心掛けですよね。

施術家にとって、「施術スキルの向上」とは永遠のテーマです。

先生も私も、より高い施術結果を目指し、これまで施術家の
道を歩んで来たわけですが、単刀直入にお聞きます。

先生は、インナーマッスルの施術について今、どれほどの知識と技術をお持ちでしょうか?


「表層にある筋肉をほぐすのは自信がある。」
「しかし、インナーマッスルになると…」
「簡単なようで難しいよなぁ…。」


実は、私を含めて多くの施術家がこのような考えを持っています。

もし、先生がインナーマッスルへの施術について、

「正直言えば、もっと正確な知識と実績のある技術を知りたい。」

「そうすれば、もっと効果の高い施術結果が出るはずなのに。」

とお考えであれば、今日のお話は見逃せません。

既にご存じかもしれませんが、患者さんに手技を施す上で
インナーマッスルを確実に捉え、ほぐす技術はとても重要です。

なぜなら、患者さんが抱える骨格の歪みや痛みの原因の多くが、
インナーマッスルから来ている場合が多いからです。

つまり、外側の筋肉をほぐすだけではなく、インナーマッスルをも手技でほぐし
調整する事で、施術効果は格段にアップすると言われています。

これは、肩コリや腰痛、関節痛などの一般的な症状にも当てはまります。

また、ぎっくり腰、四十肩、椎間板ヘルニア、脊椎すべり症などの
重傷患者さんに対する施術でも、インナーマッスルの調整は重要です。

しかし、インナーマッスル(深層筋)はその名の通り、体の奥深くにあります。

なので、その形を正確に捉え、ほぐす事はとても難しく
多くの施術家がインナーマッスルの施術に苦労しています。

また、インナーマッスルに関しては、明確な技術が学べる講習会などの機会も多くありません。

自分で勉強し経験を積む以外、その知識と技術を高める事はとても困難なのです。

先生も、今述べた事実を知っている、知らないにかかわらず、
これまでに色々な知識を蓄え、技術を磨いて来られたと思います。

しかし、どうでしょう。

インナーマッスルの施術について、100%の自信があると言いきれるでしょうか?

もし、イエスと答えられなくても心配いりません。

なぜなら、先生は今日、「ある技術」を手に入れる事によって
インナーマッスルの施術について、揺るぎない自信を得る事が出来ます。

その技術とは、過去30,000人の施術を手掛け、多くの患者さんに感動を与えてきた施術家、
「高野博行」先生の「インナーマッスル・マニュピレーション」です。


インナーマッスル・マニュピレーション DVD講座お申込み